TWIST&EQUALビフォーアフターの別館になります。もっと自由に!もっと妄想!(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
PLUS 「GEKUU IN TOKYO」
TWIST 「GEKUU IN TOKYO」 EQUALの続きは、こっちに載せます。
発想が飛躍しすぎてる妄想です。
でもなんとなく確信はあるような…

伊勢神宮を東京にスライドさせました。
「内宮」→「やんごとなき三殿」
「外宮」→「東京カテドラル聖マリア大聖堂の目の前」
向こうのブログではそう書きました。
ここでいつものように正三角形を作ってみました。
伊勢と東京の正三角形です。
(三辺は10センチほど誤差がありますが、正三角形と見なしました)
伊勢正三角形.jpg  東京伊勢正三角形俯瞰.jpg
真北が上ですが、まるで東西南北を意識してるみたいです。
内宮から第3点は方位角「270°17′44.86″」  
「270度=真西」なので、ほとんど真西です。

「伊勢の第3点」
伊勢第3点.jpg
拡大すると、な、なんとUFOが!
って事は無くて、水道局の施設みたいです。
水道局なら、この付近は「立ち入り禁止区域」かもしれません。
第3点も汚される事無く、清浄に保たれる事でしょう。

「東京の第3点」
ここらあたりを注目するのは2度目です。最初は、
「docomo VS 共産主義」というふざけたタイトルの記事に出てきました。
そこでは「共産党本部」が線路や道路で封じられている、と書きましたが、
この第3点はその目の前にあります。
第3点共産党.jpg
よく見ると線路と道路で隔てられていますが、
90mぐらいしか離れていません。ここの歴史はよくわかりませんが、
戦後、ここに本部があったのは確かなようです。

この正三角形の本当の意味はわかりません(もちろん偶然かもしれません)
発想が飛躍しすぎかもしれませんが、こんな妄想が浮かびました。
「東京の八咫鏡」「キリスト教会」「共産党」がほぼ正三角形で、
バランスを取っています。
こんな等式↓は強引すぎるでしょうか?
「キリスト教会≒キリスト教≒西側諸国」
「共産党≒共産主義≒東側諸国」
東西冷戦の中、「西側」(≒外宮?)と緊密に交わり、
「東側」(≒何も無い第3点?)と距離を置いてきたのが、日本の歴史です。
レプリカとはいえ、日本最高の御神体とされる「八咫鏡」ですから、
こんなデカすぎる相手とバランス取るのもアリだと思うんですが。
(実際、日本は西側の国々とバランス取れるくらいの地位になりました…よね?)

伊勢神宮を東京にスライドさせた正三角形は、
「三殿」「大聖堂」「共産党?」かもしれない、
という前提で話を進めてきました。
いつもはもっと誤差の小さな魔方陣を発表してますが、
今回は正確なポイント上に対象はありませんでした。
もしかしたら「ポイントに届きそうで届かない」のも、
何か意味あることかもしれない…
と妄想に妄想を重ねています(本人は意外にホンキ)

別窓 | 魔方陣 |
| ●PLUSWORLD●●くるくるエイジア● |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。