TWIST&EQUALビフォーアフターの別館になります。もっと自由に!もっと妄想!(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
PLUS 「 HAARP 5 USA 6 EU 7 HAARP 」
本館「ミラクル★マジカル☆EQUALJAPAN!」でも取り上げた
「HAARP」ネタです。
HAARP、ホワイトハウスとエルサレム神殿が、
誤差0.5%の二等辺三角形であるという魔方陣です。
(EQUAL救世主のハープ)
あっちに書き込むには証拠?がちょっと弱いので、こっちに書き込みます。

7HAARP5USA6EU7.jpg
今回も三角形です。二等辺ではありませんが、
三辺の比が「5:6:7」になる三角形です。
三角形を作る3点は前回と同じく「HAARP」「ホワイトハウス」
そして欧州委員会本部のある「ベルレモンビル」です。

もちろん「5:6:7」と言ってもそれなりの誤差はあります。
HAARP―ホワイトハウス      5160.565714km
ホワイトハウス―ベルレモンビル  6235.124970km 
ベルレモンビル―HAARP      7164.720498km
3つの比を出すと
「5 : 6.04113 : 6.94180」
これくらいの誤差だと、僕には
どうしても「5:6:7」を意識してるように思えてしまいます。
ちなみに「6」と「6.04113」の誤差は0.69%くらい、
「7」と「6.94180」では0.84%くらいです。
大きいのか小さいのか…個人的には小さいと思うんですが。
「5」じゃなくて「6」を基準にすれば、
「4.96596 : 6 : 6.89454」
こんな比率になって、ますます「5:6:7」っぽくなります
(単なる錯覚なんだけど、笑)
ところで「欧州連合」についてほとんど知識がなかったので、
ちょっとお勉強すると3つの拠点があって (wikiにそう書いてありました、笑)
ブリュッセル・ストラスブール・ルクセンブルクだそうです。
7HAARP5USA6EU7・3EU.jpg
3つの拠点がほぼ一直線なのが、ちょっと驚きですが、
僕の偏見かもしれませんが、その直線が、
なんとなく三角の角を意識してるように見えちゃうんですが…
この拠点を決めるのにはいろいろな権謀術数が繰り広げられたそうなので、
「HAARPとホワイトハウスを考慮して決めました」なんて、
ありえないかもしれませんが、「HAARP」が重要な重要なモノだったら、
ありえるかも?と思った方が、なんとなく人生楽しいですよね(笑)
また、ポイントにした「ベルレモンビル」がEUを象徴する建物なのか、
はっきり断言できません。(多分ここで良いと思いますが)
しかしこのビルの写真を見てください。
Berlaymont.jpg
かなり特異な形状をしたビルです。真上から見るとまさに「十字架」です。
一種の「キリスト教連合」ともいえる「EU」にふさわしいと思います。
考えれば今回の三角形もアメリカというキリスト教国と協力してできた魔方陣です。
陰謀論的に考えれば「666」を三角魔方陣で表す事ができないので、
代わりに「567」という比率で、暗喩的に「666」を表現しようとした…?
なんて考えると、なんとなく好奇心が沸いて楽しいですね(笑)

ここでもっとキツイ妄想を加えます。
以前から気になってましたが、ヒナガタ的に言って、
「黒住・天理・金光・亀岡大本・綾部大本・錦之宮 至恩郷」は
天理、錦之宮 至恩郷を除くと、ヨーロッパに存在する事になります。
(↑この3つもヨーロッパからそんな離れていない位置だと思います)
とすれば、これらの日本宗教の影響が一番強く出るのは、
「ヨーロッパ」と考えるのはオカシナ話でしょうか?
王仁三郎があんなに「十字型に建てろ」と言っていた建造物を
現在の大本信徒たちはあっさりスルーして別な形状に建ててしまいました。
その建てられなかった「十字形」がヨーロッパに建っています。
それがヨーロッパ連合のシンボルになってるなんて、よく出来た話だと思いました。
陰謀論じゃなくて神業的に考えれば、
キリスト教的「五六七」「ミロク的未来」が、この「567」?
なんてキツイ妄想したりして…
別窓 | 魔方陣 |
| ●PLUSWORLD●●くるくるエイジア● |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。