TWIST&EQUALビフォーアフターの別館になります。もっと自由に!もっと妄想!(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
くるくる「物部神社・唐松神社・「東京」二等分ライン」
第一ブログの「EQUAL ホアカリ×ニギハヤヒ(×UFO?)ネットワーク」から
派生した魔方陣です。ちょっぴり?かなり?不敬っぽい妄想でございます。

物部神社・唐松神社・「東京」の角度を正確に二等分するのは、
唐松神社→彌彦神社ラインなのを発見しました。
唐松→物部彌彦「東京」.jpg
…というのは本当は正しくありません。正確に言えば、
「唐松神社→彌彦神社が二等分ラインになるように逆算したライン」が
「東京」を通ると言った方が正しいです。
唐松神社から187°19′24.50″のラインがそれにあたります。

もちろん他の県も通るラインです。埼玉と東京の県境に来ると、
埼玉東京新宿駅 物部彌彦「東京」ライン.jpg
まるで「東北本線・京浜東北線」の鉄橋を渡って
東京へ突入してるみたいです。偶然でも面白い偶然ですね。
東京に入ると新宿駅などを突っ切って、
広大な森へと伸びていきました。
この「東京」ポイントのために人工的に造られた森らしいです。

「東京」ポイント拡大.jpg
ポイントの中心からたった33mの位置を走り、
お正月には日本一の人手を集める広場も横切っています。
400km以上のラインが通るって事はすごい確率だと思います。
そのうえ建造物にまでラインが引っかかってるって事は、
「東京」ポイントは「二等分魔方陣のメンバー」
と言い切っても間違いではありません。

ただし大きな問題があります。
ニギハヤヒ系列だけで構成されるはずの魔方陣に、
この「東京」ポイントが参加するのはかなりの無理があります。
(と言っても、亡くなるまで石上神宮―香取神宮の物部ライン上にお住みでしたが)
この方のために造られたポイントが物部系魔方陣に乗ってるなんて、
全くの偶然と考えるのが当然です。
『そうだそうだ!全くの偶然だ!』 ←常識人の皆さんの声

でもちょっとだけ追求してみます。
ホアカリニギハヤヒネットワークと同じように
比率を探してみました。

唐松神社→「東京」  439.721434km
物部神社→「東京」   655.067945km 「2:2.9795…」
「3」と「2.9795…」は0.6891…%の差
唐松「東京」物部2:3.jpg

唐松神社→彌彦神社 247.797684km
唐松神社→「東京」  439.721434km 「4:7.0981…」
「7.0981…」と「7」の差1.40%ほど

唐松神社→「東京」  439.721434km
唐松神社→物部神社 849.171556km 「1:1.9312…」の比率
「2」と「1.9312…」の差は3.57%くらい

唐松神社→彌彦神社 247.797684km
彌彦神社→「東京」  238.450686km
二辺の誤差は3.9199…%

物部神社→「東京」   655.067945km
彌彦神社→物部神社 632.695332km
誤差3.5361…%
唐松彌彦物部「東京」4:7 1:2 1:1 1:1.jpg

「2:3」は意味ありげに見えますが、
「4:7」とかは一桁ですがなんかビミョーかも…
二等辺魔方陣みたいのが2つありますが、
誤差が合わせたように3%です。
ズレてる値が同じでも無意味ですが。

比率的に見ると胡散臭さが増したような気もしますが、
角度的には完璧な位置に「東京」ポイントは存在しています。
第一ブログでも書きましたが、
江戸の町は裏側に物部氏がいると推理してきました。
勝手な妄想を進めれば、江戸が東京に変わっても、
その隠然たるチカラが続いていて「東京」の聖なるポイントも、

物部氏に配慮した形で作らざるを得なかった?

もしくは政府内に物部系の内通者がいて位置を調節した?

あるいは全くの偶然の産物(笑)


たった一本のラインからここまで書いてみましたが、
かなり妄想炸裂ですよね。
まぁこっちのブログはそんなのでもOKなんですけど。
最近は別な面でも注目されてる「東京」のポイントですが、
この妄想チックな魔方陣が存在するなら、
お正月には日本一の数を誇る人々が拝む先の先にはどんな神様が?
(とか意味深にまとめたりして、笑)

別窓 | 魔方陣 |
| ●PLUSWORLD●●くるくるエイジア● |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。