TWIST&EQUALビフォーアフターの別館になります。もっと自由に!もっと妄想!(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
くるくる「わたしたちはPanasonicです」
本家ブログで伊勢内宮と出雲大社の
頂角になるものを探したりしましたが、
今回は単刀直入に、
伊勢内宮と出雲大社を結んだ
「伊勢内宮―出雲大社ライン」についてです。
世界的企業まつしt じゃなくて「Panasonic」がライン上にありました。
Panasonic.jpg

真ん中の黄色いラインが伊勢内宮と出雲大社本殿を結んだラインです。
上下の黄色いラインが神社の敷地全体を結んだ「伊勢出雲ベルト」になります。
ちなみにPanasonic本社から
→伊勢内宮 110.744661km
→出雲大社 273.037044km
比率は「 2 :4.9309…」 ほぼ「2 : 5」のようです。
世界的企業がそんなオマジナイのようなことをしてるわけ無いと、
おっしゃる方もいると思いますが、
そんなオマジナイのような事を「やってるらしい?」というのが、
僕なりの結論です。以前見つけたものですが、
世界の「トヨタ」と「SHARP」亀山工場の魔方陣です。
トヨタSHARP.jpg
神社というより「三種(二種)の神器」を意識してるようです。
トヨタは「八咫鏡」を頂角に「天叢雲剣」と誤差0.971%の二等辺三角形
SHARP亀山工場は自身を頂角に2つの神器と誤差1.251%
頂角 89°21′12.68″(10進法で89.35…度)の、
ほぼ直角二等辺三角形を形成してます。
「そんなの偶然だ」と言われれば返す言葉はありませんが、
それを証明する為にコツコツ証拠固めを続けてます。

ところで「トヨタ」の魔方陣は誤差0.971%の二等辺
頂角18.1339度の二等辺三角形なんですが、
「Panasonic」も誤差2.054%の二等辺
頂角の角度「18.8124…度」の魔方陣を持ってるようです。
(二等辺というには微妙な誤差ですが)
トヨタPanasonic.jpg
伊勢内宮→Panasonic本社           110.744661km 方位角 287°08′31.22″
伊勢内宮→京のやんごとなき場所(シシンデン) 108.516093km      305°51′15.90″
頂角「18°48′44.68″」(18.8124…度)
2つの頂角の角度は誤差3.7416%です。
「魔方陣」というものが、まだ市民権?を得てないのに、
このような事を書くとますます胡散臭くなるんですが、
いつものように書いちゃいます。
現在、世界的企業になったトヨタとPanasonicが、
伊勢内宮と頂角にして、
一方は「熱田神宮」 もう一方は「京のやんごとなき場所」と結びついて、
ほぼ相似形な2つの二等辺三角形を描いてる?
その意味で2つの企業はクローンだといえるかもしれない?
この2つがつながってるなんてピンと来ませんが…

ネットでちょこっと調べると、Panasonicは1933年7月に本店移転、
トヨタは1938年に「挙母工場」ができて、その隣りに現在のトヨタ本社があります。
panasonicのHPを見ると、ここに本社を移す際には、
「ここは大阪の鬼門」なので悩んだみたいな事を書いてましたが、
伊勢出雲ライン上、そのうえ京のミヤコとまでつながるなら、
そんなのは些細な事だと“魔方陣的には”思います。

大阪から世界企業になった「Panasonic」ですが、
大阪のシンボルと言えば…?
タイガースとか色々あると思いますが、
やっぱり「大阪城」だと思います。
もともと石山本願寺の本拠地で宗教的な土地だったようです。
魔方陣的に見ても、
大阪城は「宇佐神宮」と「江戸城」を結んだラインのほとんど中央にあります。
宇佐神宮大阪城江戸城魔方陣(妄想つき)
その天守閣と「石清水八幡宮」を結んだラインもPanasonicの敷地内を通ります。
大阪城石清水伏見稲荷.jpg
松下時代に「M」と破魔矢を組みあわせたシンボルマークを使ってたそうですが、
それは「石清水八幡宮」の破魔矢だったと、HPの社史にありました。
「大阪のシンボル」「自分の信仰していた神社?」も意識して、
本拠地を定めたのかもしれません。
また「阿弥陀如来は八幡神の本地仏」って事から、
「本願寺≒八幡宮」って等式もありえます。
(「阿弥陀が峯」に葬られた秀吉も「阿弥陀仏」を意識してるらしいです)
このラインを東北に伸ばすと「稲荷山」です。
伏見稲荷大社の御神体といえる山です。
「商売の神、イナリ」のチカラも期待してる可能性もあります。
伏見Panasonic.jpg

Panasonicの事を調べていたら、
「電工が東京に本社移転しようとしてたので、
それを阻止する為に本社が取った行動が、
電工の子会社化だった」なんてことが書いてありました。
(2ちゃんねるに、笑)
Panasonicもトヨタも本拠地を移す気配はありませんが、
その理由の一つがこれらの魔方陣かもしれない、
なんて考えちゃったりします。
(万一どっちかが東京移転したら、もう一方が傾くかも?と思うと、
魔方陣の効果確認のためにちょっと見てみたいけど…笑、冗談です)
トヨタはともかくPanasonicは、
裏でなんかゴニョゴニョやってる気がしてました。
浅草に行った時、門の大きなちょうちんに「松下電器」と書いてありました。
江戸っ子の聖地の中の聖地に、
関西系の名前がついてるのも軽い違和感がありましたが、
「東芝」「日立」など関東系のライバルを押しのけて、
(相当な金も積んで?)この名前を刻んだのかな、なんて想像しました。
聖地で行なうこんな行為は、単なる「宣伝」というより、
加門さんが言ってた「マーキング」に近いんじゃないでしょうか。
(自分達のニオイ(影響力)を聖地につけるって行為です)
今回の魔方陣に出てきた伊勢内宮にもPanasonicはこんなものを作ってます。
日本最強の神社に新しい建造物を作るなんて、
建設費の他に相当な金を積まなきゃ(part2、笑)
実現しないと思うんですが…
(神宮の灯かりも全部Panasonic製かもしれません、笑)
伊勢にもマーキングした疑いがある?なんて、
ちょっと不敬な想像です。
でももっと不敬な想像すれば「伊勢内宮」から見ると、
「Panasonic」(松下幸之助)は「京のやんごとなき場所」(高御座)と
“魔方陣的には”つりあう位置にいる事になります…って事は?
それくらいの気概が無きゃ世界的企業には、なれないんでしょうね。
加えてちょっと気づいたのが、このPanasonicの広大な敷地は、
「門真市」と思ってましたが、正確には半分以上「守口市」なんです。
それも守口市“八雲”って地名の場所です。
HPでも本拠地は「門真市」みたいに思わせてますが、
本社の位置は「八雲中町3丁目」だと思います。
名前からすると出雲系の土地みたいですが、
HPの印象ではそれをなんとなく隠してるみたいなイメージです。
それにしても伊勢 出雲 熱田 京都とか「ベタ」な場所と結びついてますよね。
もうちょっとオォッ!と驚くような聖地と結びついてたら面白いんですけど。
そういう意味では二社の「堅実経営」とそっくりかもしれません。

最後になりましたが、
唯一で最大の疑問が、
「誰がこの場所への移転を勧めたか?」です。
色々調べてくると、秘密のノウハウを駆使する
ウラの人々の存在をやっぱり感じずにいられません。
もともと「松下家」「豊田家」とつながりあったかはわかりませんが、
魔方陣に限らず、多方面のバックアップ×それぞれの努力の結果が、
2つの世界的企業の勃興?なんて話は陰謀論に傾きすぎでしょうか。
少なくとも四大財閥のひとつは魔方陣を駆使した本社の配置をしています。
21世紀になっても、おまじないのような事を
ホンキで信じてる証拠のひとつだと思うんですが。

たかが2つの二等辺三角形から、ずいぶん話が大きくなっちゃいましたが、
ある種の裏側の人々の存在無しには、
その国の驚異的発展は望めないんじゃないかと思い始めています。
例えばフリーメーソン「のようなもの」 客家「のようなもの」です。
そんなものが似合わない日本にも、そんな集団がいるかもしれない。
たった2つの三角形だけじゃなく、これまでの全部の魔方陣から、
そんな想像をしています。

わたしたちは「Panasonic」です
伊勢出雲大阪石清水伏見.jpg

別窓 | 魔方陣 |
| ●PLUSWORLD●●くるくるエイジア● |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。